オリックスバファローズ平野佳寿2021の年俸は?メジャーの成績より考察!

スポーツ,野球

今回は『オリックスバファローズ平野佳寿2021の年俸は?メジャーの成績より考察!』について解説していきます。

2020年マリナーズに所属していた平野佳寿投手が2021年オリックスバファローズに復帰するというニュースが飛び込んでまいりました。

コロナウイルスの影響でメジャーリーグの開催も危ぶまれている中で、今回日本復帰の決断に至ったと思われます。

メジャーリーグはコロナウイルスの影響で経済的にも大打撃で、メジャー契約も難しい立場にあった平野佳寿投手。

オリックスバファローズに復帰するにあたって年俸も気になる所ではないでしょうか?

そこでこの記事では、2021年オリックスバファローズに復帰する平野佳寿投手の年俸について解説していきます。

当然メジャーの成績も考慮されると思いますのでその辺りも含めて考察していきたいと思います。

 

オリックスバファローズ平野佳寿2021の年俸は?

2021年の年俸は1億5000万円です。

プラスで出来高が付く契約内容だそうです。

以下で2/5時点での年俸予想をしていますがまさにドンピシャな結果となりました。

妥当な年俸だと思います。

 

オリックスバファローズ平野佳寿2021の年俸予想(2/5時点)

以下の内容は年俸発表する前の内容となっています。

私の勝手な予想です。

私は1億5000万円辺りなのではないかと予想します。

メジャーの成績と年齢(2021シーズンIN時点で37歳)で考えたら1億かそれより少なくても文句は言えないのかなと正直思いますが、オリックス時代の活躍やメジャーでの経験、若手のお手本的存在ということも考慮すると上記の金額が妥当かなと思いました。

また、オリックス在籍最終年(2017年)の年俸が3億もらっていたことも考えるとそこまで大幅に下げることはできないのではないかと思います。

恐らく、1億5000万~2億ぐらいで落ち着くのではないかと思います。

 

メジャーの成績より考察

2018年Dバックスで

登板数:75
勝利数:4
負け数:3
セーブ数:3
ホールド数:32
防御率:2.44

 

2019年Dバックスで

登板数:62
勝利数:5
負け数:5
セーブ数:1
ホールド数:15
防御率:4.75

 

2020年マリナーズで

登板数:13
勝利数:0
負け数:1
セーブ数:4
ホールド数:1
防御率:5.84

となっています。

2018年は素晴らしい成績だと思います。

登板数も多く防御率も2点台とかなり優秀です。

当時は結構テレビでも活躍した姿が放送されていました。

 

ただ、2019、2020と成績は落としています。

とくに防御率は約5点台と前年の期待に沿えるような成績とはいえないです。

対応されてしまったのと年齢による衰えが原因かなと私は思います。

メジャーだけの成績を見る限りでは1億辺りでも高いのかなと思うのが正直なところ。

 

オリックスバファローズ平野佳寿2021の年俸は?メジャーの成績より考察のまとめ

今回は『オリックスバファローズ平野佳寿2021の年俸は?メジャーの成績より考察!』について解説しました。

具体的には

 

オリックスバファローズ平野佳寿2021の年俸は1億5000万円+出来高払い。

 

ということを紹介しました。

前年の成績があまりよくなかったので、2億は超えないと思いますが、メジャーでの経験や若手の手本という意味でも年俸は上がる可能性もありますので今後の動向に注目ですね。

妥当な金額だと思いますが、成績だけでなく後進の育成という意味でも1億5000万円という年俸に繋がったと思います。

まずは成績を残すのが先決ですが、いろんなことに期待されているということで2021年の活躍が楽しみです。