青学駅伝イケメン選手飯田のツイッターは?プロフィールや彼女の有無を徹底調査

2020年12月9日エンタメ,大学

今回は『青学駅伝イケメン選手飯田のツイッターは?プロフィールや彼女の有無を徹底調査』について解説していきます。

青学で陸上競技部に所属する飯田さん。

青学で人気があるイケメン選手で今年の箱根駅伝では5区を走り3年ぶりの区間新記録を出すなど実力も兼ね備えています。

そんな、飯田さんのプライベートなことが気になる人は多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では

  • 青学イケメン選手飯田さんのツイッターは?
  • プロフィールの紹介
  • 彼女はいるのか?

 

について解説していきます。

 

青学駅伝イケメン選手飯田のツイッターは?

青学駅伝イケメン選手飯田さんはツイッターをやっておりアカウントはこちら(@iidatakayuki624

フォロワーは10万人を超えておりいかに人気があるかがわかりますよね。

ちなみにフォロー人数は513でした。

友達も多いのではないでしょうか?

 

ツイッターで普段どんなことをツイートしているの?

主に駅伝に関わるツイートがメインですが、他にもゲームやスラムダンクにハマっているなど趣味に関するツイートもありました。

また、ゲームの発信をしているYouTubeチャンネルもあることをツイートしていました。チャンネルはこちら

 

青学駅伝イケメン選手飯田のプロフィール

  • 名前:飯田貴之(いいだ たかゆき)
  • 生年月日:1999年6月24日(平成11年)
  • 身長・体重:1m68㎝ 53キロ
  • 出身:千葉県香取郡東圧町
  • 出身中学:東庄町立東庄中学校
  • 出身高校:八千代松陰
  • 大学:青山学院大学 総合文化政策学部

 

駅伝はいつから始めたの?

ここまでの選手なので昔から陸上競技をやってたんだろうなと思いますが、本格的に始めたのは千葉県にある八千代松陰高校に進学してからだそうです。
とはいえ、中学で全国大会や全国都道府県対抗駅伝に出場していたようです。

一年から駅伝のメンバーに選ばれるなど早い段階で頭角を現していました。

全国に出るような中学生なので早い時期から活躍するのはある程度予測できます。

高校時代の活躍が現在青学で監督の原さんの目に留まり声をかけられて今に至っています。

 

駅伝の成績は?

・大学1年で見事箱根駅伝の選手として出場し8区で走り区間2位。(チームとしては優勝)

・全日本大学駅伝で最終走者(8区)として出場した。(トップでタスキをもらったが東海大学のランナーに抜かされてしまい惜しくも2位)

・駅伝ではないが、世田谷246ハーフマラソンに出場し見事優勝

という成績をおさめている。

 

飯田の自己ベスト

5000m 14分7秒55

10000m 30分35秒45

ハーフマラソン 1時間3分39秒

 

5000メートル14分って1000メートル辺り3分きってるじゃないですか。

ちょっと想像できない。

ほぼ全速なんじゃなかろうか?

世にはこのタイムより早い人がたくさんいるんだよな。

 

青学駅伝イケメン選手飯田に彼女はいるの?

過去にある番組に出演した時に

「けっこうイケメンなんですけど、同じ女性に3回告白して振られています」

と監督の妻である美穂さんに暴露されていました。

恐らくその当時はいなかったと思われますが、インスタグラムで2020年4月あたりに彼女はいるのか質問した人がおり、その時はいると答えていました。

2020年12月現在ではいるのかどうかわかりませんが、少なくとも2020年4月には居たということです。

でもいてもおかしくない風貌ですし、さわやかだし惹かれる女性はたくさんいるんじゃないでしょうか?

 

青学駅伝イケメン選手飯田のツイッターは?プロフィールや彼女の有無のまとめ

今回は『青学駅伝イケメン選手飯田のツイッターは?プロフィールや彼女が有無』について解説してきました。

  • ツイッターアカウント、ツイートの内容
  • プロフィール
  • 彼女は現在いるのかはわからない

と説明しました。

 

現在3年生で大学での駅伝生活も佳境を迎えようとしていますが、もう一花咲かせられるように頑張ってもらいたいですしプライベートでもイケメンぶりを発揮してほしいですね(笑)