ウサギカフェ|北海道にあるおすすめのお店を紹介!値段、メニュー、特徴まとめ!

2019年11月30日うさぎ

【ウサギカフェ|北海道にあるおすすめのお店を紹介!値段、メニュー、特徴まとめ!】

 

全国で人気急上昇中の「ウサギカフェ」!

ウサギカフェは東京に集中していますが、北海道にもあるのでしょうか?

はい!

実は、北海道にもウサギカフェのお店はあるんです!

そこで今回は、北海道にあるおすすめのウサギカフェのお店を紹介します。

北海道のウサギカフェの特徴、メニュー、値段などをまとめてみました。



北海道のおすすめウサギカフェ その1

【出典元】https://www.usagi-monlapin.com

北海道のおすすめのお店1軒目を紹介します。

「うさぎカフェ モンラパン」

お店情報のまとめです。

北海道のおすすめウサギカフェ その1「うさぎカフェ モンラパン」

住所

北海道札幌市中央区南1条西1丁目15番地 丸美ビル1階

電話

011-200-7018

営業時間

平日14:00~20:00 / 土・日・祝11:00~19:00

基本料金

大人 30分 950円、中学生以下30分 750円、1歳未満 無料

延長の値段は15分 300円です。

ワンドリンク制で、ドリンクは別料金です。

中学生以下は、保護者と一緒でなければ入店できません。

お店には予約制度があります。

予約無しでも利用できますが、予約優先になりますので、予約をすることをおすすめします。

アクセス

地下鉄 南北線、東西線、東豊線 大通駅より徒歩5分、創成川通りに面しています。

地下鉄大通駅34番出口から創成川通り沿いに徒歩3分の所に、提携駐車場があります。

「うさぎカフェ モンラパン」のカフェメニュー

カフェメニューは、以下のとおりです。

350円のドリンク/デザート
コーラ、オレンジジュース、ミルク、ウーロン茶、カルピス、ミニパフェいちご/バニラ/チョコ

450円のドリンク
コーヒー、カフェラテ、クレームブリュレラテ、キャラメルラテ、ココア、ハーブティー、
抹茶ミルク、ショコラミンティーミルク、バナナチョコミルク、キャラメルミルク、
ゆず蜜ジンジャー、ゆず蜜ジンジャーソーダ、レモネード、ラベンダーベリーソーダ、
ラズベリーティーソーダ、ローズカルピスソーダ

550円のドリンク
紅茶(ダージリン、アールグレイ)、ミルクティー、いちごクリームソーダ、めろんクリームソーダ

その他に、小学生以下のお子様用ドリンクとして、オレンジジュース、カルピス、むぎ茶、
ミルク、ココアがあります。

「うさぎカフェ モンラパン」の特徴

続いて、お店の特徴をまとめましたので紹介します。

「うさぎカフェ モンラパン」は、ウサギBABY販売ショップ、ウサギ専用ホテル、ウサギ用品販売ショップが併設された「ウサギづくし」の専門店です。

お店には、数種類のウサギがいます。

お好きなドリンクを飲みながら、ウサギを膝の上で抱っこしてナデナデしたり、可愛いしぐさに癒されたりして、ウサギとの時間を楽しめる空間になっています。

モンラパンでは、ウサギと触れ合えるだけでなく、ウサギの特徴や飼育の仕方、ケアの方法などについてもスタッフから話を聞くことができます。

このお店のユニークな点は、自分の飼っているウサギを一緒に連れて来てもOKというところです。

ただし、ウサギ1羽につき200円、ごほうびおやつ1皿100円の料金がかかります。

連れて来るウサギは3ヶ月以上の子に限ります。



北海道のおすすめウサギカフェ その2

【出典元】https://kaiten-portal.jp

北海道のおすすめのお店2軒目の紹介です。

「しあわせ うさぎ」

お店情報のまとめです。

北海道のおすすめウサギカフェ その2「しあわせ うさぎ」

住所

北海道北広島市大曲南ヶ丘4丁目13-9

電話

011-887-9636

営業時間

11:00~18:00

定休日

月曜・金曜

基本料金

20分 1000円、40分 1500円、60分 2000円

60分のみドリンク付きの値段です。

小学4年生以下は、保護者と一緒でなければ入店できません。

お店には、ウサギと触れ合えるお部屋のラビットルームが1部屋しかないので、予約のお客様が優先です。

行く前に予約をすることをおすすめします。

アクセス

高速道路 北広島インターを降りて車で約3分。

南ヶ丘4丁目バス停より徒歩約10分。

三井アウトレットパーク札幌北広島より徒歩約15分。

ジョイフルエーケー大曲店近くの住宅街にあります。

「しあわせ うさぎ」の特徴

お店の特徴を以下のとおり、まとめました。

「しあわせ うさぎ」には、ウサギの好きな野菜やフルーツを使ったメニューを提供するカフェスペースと、
ウサギと触れ合ったり、写真を撮ったりするラビットルームがあります。

ウサギ神社もあり、雑貨も販売しています。

内装がウサギづくしでとても可愛いのが特徴です。

小物、壁紙やトイレまでウサギワールド全開です。

外には芝生で散歩ができるラビットランがあるので、自分の飼っているウサギを連れて来店できます。

「しあわせ うさぎ」のカフェメニュー

カフェメニューにとてもこだわりがあり、美容と健康に良い手作りの発酵食を取り入れた腸活&美活メニューが提供されています。

メニューの内容は季節やその時々で変わり、カレー、ハーブチキンランチ、ソーセージランチなどがあります。

ランチの値段は、ドリンク付きで1280円です。

その他、デザートやドリンクがありますが、デザートは砂糖の使用を少なくし、代わりに豆乳甘酒を使っています。

ドリンクメニューは、コーヒー、紅茶、オリジナルハーブティー、はちみつレモンソーダなどがありますが、中でも、甘酒豆乳、バナナ甘酒スムージーがおすすめです。



まとめ

今回は、北海道にあるおすすめのウサギカフェの特徴、メニューや値段などをまとめて紹介しました。

どちらのお店も、ウサギワールド全開のとても素敵なカフェです。

ウサギ好きの貴方なら大満足すること間違いなしです!

是非一度、足を運んでみてくださいね!

 

関連記事
➡ うさぎの飼い方| 初心者飼育の費用や基本を抑えよう!
➡ うさぎが小屋に入らない(戻らない)理由や対処方法とは?
➡ ウサギの年齢がわからない?調べ方や目安はあるの?
➡ ウサギの飼い方| 室内温度調整は大事?夏・冬の対策方法とは?
➡ うさぎはなつく?うさぎの特徴となつかせる方法を理解しよう!
➡ うさぎが小屋から出てこない理由や対処方法とは?
➡ うさぎの英語での発音は?実はいろんな表現がある?
➡ うさぎのキャラクターランキング! 中には懐かしいあのキャラも!
➡ ウサギ をペットにするデメリットとは?臭い・毛・寿命など!
➡ ウサギ の種類人気ランキングベスト5!値段・性格・特徴も紹介!
➡ うさぎの種類で小さくて飼いやすいのは何?小さいと寿命はどうなの?
➡ うさぎカフェ|東京のおすすめのお店を紹介!値段、メニュー、特徴まとめ!
➡ うさぎの寿命の最長ギネス記録は?人間で言うと何歳ぐらい?
➡ うさぎ島|愛知の前島はどんなところだった?今はどうなっているの?
➡ うさぎと島根県出雲大社との関係性とは?
➡ ウサギカフェ|大阪にあるおすすめのお店を紹介!値段、メニュー、特徴まとめ!
➡ うさぎの寿命の最期を迎えるときに多い病気は何?
➡ うさぎカフェ|福岡のおすすめのお店を紹介!値段、メニュー、特徴まとめ!
➡ うさぎがケージを噛む時の対策とは?噛む原因も合わせて紹介!
➡ うさぎカフェ|名古屋のおすすめのお店を紹介!値段、メニュー、特徴まとめ!
➡ ウサギ の島|瀬戸内海にある広島県大久野島 へのアクセスは?
➡ うさぎ| ホーランドロップイヤーの値段や毎月の飼育費用は?
➡ ウサギ の寿命 |老衰で亡くなる前ってどんな風になる?
➡ ウサギ の寿命は平均何年?ミニウサギ、ネザーランドドワーフ、ホーランドロップなど!