うさぎ| ホーランドロップイヤーの値段や毎月の飼育費用は?

2019年11月4日うさぎ

【うさぎ| ホーランドロップイヤーの値段や毎月の飼育費用は?】

 

耳の垂れた可愛らしいホーランドロップイヤー。

 

その愛くるしさで大人気のうさぎですね。

 

ホーランドロップイヤーは、日本ではネザーランドドワーフに次いで人気のあるうさぎです。

 

物静かでおとなしく飼いやすい品種ですが、飼う前に値段や毎月の飼育費用を調べておかなければなりません。

 

そこで、今回はホーランドロップイヤーの値段、毎月の飼育費用を紹介します。

 

併せて、ホーランドロップイヤーの特徴や飼育時の注意点についてもお伝えします。



ホーランドロップイヤーってどんなうさぎ?

ホーランドロップイヤーは、ネザーランドドワーフとフレンチロップを掛け合わせて誕生したうさぎです。

 

ペットとして飼うために作られたので、とても飼育しやすいうさぎです。

 

ホーランドロップイヤーは、体長が30~35 cm、体重が1.5~2.1 kgと、うさぎの中でも特に

小さいですが、頑丈で筋肉質の体格をしています。

 

ロップイヤー種の中で最も小さい品種なので、ミニロップと呼ばれることもあります。

 

ホーランドロップイヤーの最大の特徴は、その垂れた耳です。

 

その耳の形ゆえに耳垢が溜まりやすくなります。

 

ホーランドロップイヤーは、かなり穏やかで、人になつきやすい性格の持ち主です。

 

一般的にうさぎは警戒心の強い動物ですが、ホーランドロップイヤーにはそのような面がなく、簡単に抱っこさせてくれる品種として知られています。

 

実は、穏やかな性格は垂れ耳のロップ種全体に共通しています。

 

一方、立ち耳のうさぎの方が警戒心や気が強い子が多いとされています。

 

穏やかなホーランドロップイヤーですが、性格は大まかに下記の3タイプに分かれます。

 

1 落ち着きのないタイプ

好奇心の強いタイプです。

 

2 人間大好きタイプ

抱っこが大好きな甘えん坊タイプです。

 

3 あまり動かないタイプ

ボーツとしていることが多いのんびり屋さんタイプです。

 

うさぎが成長するにつれてどのタイプか判断できるようになりますから、その子の性格に合った接し方をすることが大切です。

 

いずれにしても、どのタイプも人になれやすいです。



ホーランドロップイヤーの値段は?

気になるホーランドロップイヤーの値段ですが、およそ2~3万円です。

 

人気の品種ですから、うさぎを扱っている大概のペットショップにいます。

 

うさぎ専門店で購入する場合は、値段が割高な傾向があります。

 

 

ホーランドロップイヤーの毎月の飼育費用は?

 

【出典元】https://animaroll.jp

 

ここからは、ホーランドロップイヤーの毎月の飼育費用を見ていきましょう。

 

飼育に必要なものは、以下のとおりです。

 

牧草1袋: 700円

ペレット1袋: 1700円

おやつ1パック: 300円

トイレ砂: 1000円

ペットシート1パック: 1000円

 

合計で4700円ですから、毎月の飼育費用は5000円もかかりませんね

 

ただ、牧草を食べる量は個体によってかなり差があることを明記しておきます。



ホーランドロップイヤーの飼育時の注意点は?

最後に、ホーランドロップイヤーを飼育する時の注意点を紹介します。

 

1 耳掃除

 

ホーランドロップイヤーの耳は垂れていて耳垢が溜まりやすいので、定期的な耳掃除が必要です。

 

しかし、ホーランドロップイヤーは自分で耳掃除をしますから、時々耳を持ち上げて汚れ具合をチェックするだけでOKです。

 

ただ、中には耳掃除がうまくできない子もいます。

 

この場合は、耳の外側をガーゼなどでそっと拭き取ってあげましょう。

 

耳の内側は細かい血管がたくさんあり、とても敏感なので、獣医さんに耳掃除をしてもらいましょう。

 

2 ブラッシング

 

ホーランドロップイヤーは毛皮が分厚いので、定期的なブラッシングが必要です。

 

週1回程度、うさぎ専用のブラシでブラッシングを行いましょう。

 

特に、年に4回の換毛期には入念なブラッシングをしてあげましょう。

 

うさぎは、猫と異なり、毛玉を吐き出すことができないので、毛玉の飲みこみを防ぐためにもブラッシングを欠かしてはいけません。

 

大量の毛玉を飲みこむと、胃や腸の内部で溜まってしまい、毛球症という病気を引き起こすことがありますから、注意が必要です。



まとめ

今回は、ホーランドロップイヤーの値段、毎月の飼育費用、特徴や飼育時の注意点を紹介しました。

 

ホーランドロップイヤーは穏やかな性格で体が小さく、ペットとして繁殖されたので、非常に飼育しやすい品種です。

 

うさぎ初心者の方にもおすすめのホーランドロップイヤー!

 

とても楽しく飼育できること請け合いですよ。

 

関連記事
➡ うさぎの飼い方| 初心者飼育の費用や基本を抑えよう!
➡ うさぎが小屋に入らない(戻らない)理由や対処方法とは?
➡ ウサギの年齢がわからない?調べ方や目安はあるの?
➡ ウサギの飼い方| 室内温度調整は大事?夏・冬の対策方法とは?
➡ うさぎはなつく?うさぎの特徴となつかせる方法を理解しよう!
➡ うさぎが小屋から出てこない理由や対処方法とは?
➡ うさぎの英語での発音は?実はいろんな表現がある?
➡ うさぎのキャラクターランキング! 中には懐かしいあのキャラも!
➡ ウサギ をペットにするデメリットとは?臭い・毛・寿命など!
➡ ウサギ の種類人気ランキングベスト5!値段・性格・特徴も紹介!
➡ うさぎの種類で小さくて飼いやすいのは何?小さいと寿命はどうなの?
➡ うさぎカフェ|東京のおすすめのお店を紹介!値段、メニュー、特徴まとめ!
➡ うさぎの寿命の最長ギネス記録は?人間で言うと何歳ぐらい?
➡ うさぎ島|愛知の前島はどんなところだった?今はどうなっているの?
➡ ウサギカフェ|北海道にあるおすすめのお店を紹介!値段、メニュー、特徴まとめ!
➡ うさぎと島根県出雲大社との関係性とは?
➡ ウサギカフェ|大阪にあるおすすめのお店を紹介!値段、メニュー、特徴まとめ!
➡ うさぎの寿命の最期を迎えるときに多い病気は何?
➡ うさぎカフェ|福岡のおすすめのお店を紹介!値段、メニュー、特徴まとめ!
➡ うさぎがケージを噛む時の対策とは?噛む原因も合わせて紹介!
➡ うさぎカフェ|名古屋のおすすめのお店を紹介!値段、メニュー、特徴まとめ!
➡ 
ウサギの島|瀬戸内海にある広島県大久野島 へのアクセスは?
➡ ウサギの寿命|老衰で亡くなる前ってどんな風になる?
➡ ウサギ の寿命は平均何年?ミニウサギ、ネザーランドドワーフ、ホーランドロップなど!