コストコのハリオフィルターインボトルについてまとめました!

2019年6月28日未分類

 

2019/6/27に放送された沸騰ワードで

コストコのハリオフィルターインボトルが紹介されました。

実際のところコストコのハリオフィルターインボトルってどうなんでしょうか?

この記事ではコストコのハリオフィルターインボトルについていろんなことを掘り下げていますので、
気になっている人は是非読んでみてください!

 



そもそもハリオフィルターインボトルって何?

まずはじめにおさらいとしてハリオフィルターインボトルについての説明をさせていただきます!

ハリオフィルターインボトルとは、

HARIO株式会社という会社が製造したフィルターインボトルのことを言います。

HARIO株式会社について・・・・

HARIO株式会社は日本の企業で、1921年に創業された100年ほどの歴史がある会社です。(柴田弘製作所として創立)

創業当初は理化学用硝子器具の製造・販売をしていました。

 

1940年にガラス溶解の研究をはじめ、

1949年に『ハリオガラス』の溶解に成功しました。

 

それから現在に至るまで国内に数々の工場、営業所も設立され、関連会社も増え着々と成長している。

 

製造している商品は、

  • コーヒー、ティー関連
  • 酒器、グラス関連
  • 調理器具、卓上関連
  • ペット用品
  • 理化学用品
  • スペアパーツ

など、さまざまな商品を世に送り出しています。

 

また、HARIO直営のカフェがあり、HARIOの商品の魅力を実際に使ってもらい伝えています。
ちなみに、東京都の中央区日本橋に『HARIO CAFE』という店名で営業されているようです。

 

フィルターインボトルとは・・・

ワインボトルのような見た目をしており、おしゃれです。

フィルターインボトルは

簡単に水出し茶を作れるものです。


注ぎ口の中には茶葉をこすための目の細かいフィルターがセットされています。

なのでフィルターインボトルと呼ばれているんですね。

コストコのフィルターインボトルの値段は?

フィルターインボトルですが、雑貨屋さんで買ったら

1本3000円ぐらいするのが普通です。

が、コストコでは2本で2280円と格安です。

こんなに安くていいんでしょうか?



フィルターインボトルはお茶以外でも使える

基本的にはお茶で使うと認知されている

フィルターインボトルですが、

フルーツを入れたりすることで

フルーツ水が出来たり、

紅茶などもできる優れもの。

また、フルーツが入っているフィルターインボトルが

置いてあるとおしゃれで置物としても優秀ですね。




コストコのフィルターインボトル を紹介のまとめ

コストコのフィルターインボトル を紹介しました。

お値段もかなり安いので是非お手元にとってみては?