台風18号の予想進路は?いつ頃日本にやってくる?

台風

【台風18号の予想進路は?いつ頃日本にやってくる?】

9月28日(土)9時ごろ、フィリピンの東にあった熱帯低気圧が台風18号になったという情報が出回りました。

今年も台風で甚大な被害がでていますが今回の台風18号はどうなるんでしょうか。

台風18号の予想進路やいつ頃日本にやってくるのか紹介したいと思います。



台風18号の詳細

9/28日時点での台風18号の詳細を紹介していきます!

 

台風18号の名前

毎度のこと台風に名前を付けられますが今回の台風にもしっかり名前が付けられているので紹介します!

台風18号の名前は

ミートク

という名前です。

 

ちなみにミクロネシア連邦が名付けたそうで、意味は

女性の名前

ということです。

台風18号の大きさ(9/28現在)

9/28日9時現在で

中心気圧:1002ヘクトパスカル

最大風速:18メートル

最大瞬間風速:25メートル

となっています。

 

現時点ではまだできたばかりなので、そこまでの大きさは感じられませんが、発達しながら沖縄に近づくと予想されていますので、

今後の情報に注意してください。



台風18号の予想進路は?いつ頃日本にやってくる?(9/28現在)

現在の予想進路は、

9/30日の午前中辺りから10/2辺りで沖縄に近づくのではないかと予想されています。

ですので、沖縄の方は早急に対策をする必要があります。

その後の進路は、まだわかりませんが、九州地方に近づく可能性は大なので心構えをした方が良いです。



台風18号の予想進路は?いつ頃日本にやってくる?のまとめ

台風18号の予想進路、いつ頃日本にやってくるかを紹介しました。

沖縄の方はすぐそこまで台風が近づいております。
今すぐにでも台風対策をされた方が良いでしょう!

また九州地方も同じく早めの対策をした方が良いでしょう。

早めの対策が自分の身を守ることにつながると思うので、今後も台風情報に気を付けていきましょう!