【マツコの知らない世界】台湾まぜそばを紹介する塚田涼太郎の経歴は?おすすめのお店は?

マツコの知らない世界

麺屋はなび 台湾まぜそば

【マツコの知らない世界】で台湾まぜそばが紹介されます。
その台湾まぜそばを紹介してくれるのが塚田涼太郎という人。

この塚田涼太郎という人は週に5回も台湾まぜそばを食べ歩くらしくかなりのまぜそば愛好家だそうです!
そんな明らかに不健康?な塚田涼太郎さんの経歴とおすすめの台湾まぜそばを紹介していきます!



台湾まぜそばを紹介する塚田涼太郎の経歴は?

じつはこの塚田涼太郎さん! 驚きの経歴の持ち主でした。

出身高校は滋賀県立膳所高等学校(2014年卒業)

そして、、、

 

東京大学工学部卒業(2019年卒業)

という経歴を持っていました。
ちなみに、滋賀県立膳所高等学校の偏差値は72~76
東京大学工学部の偏差値は67.5だそうで、超勉強できる学校に在籍していました。

私が本気で勉強しても到底いけないですわ(笑)
てかその前に、本気で勉強できないし(笑)

そして現在は、東京大学大学院情報理工学系研究科に在籍しているようです!
学歴が日本トップクラスですね(笑)
うらやましい限りです・・・。

そんな塚田涼太郎さんですが、実は台湾まぜそばの愛好家として
東京大学内の同好会「台湾まぜそば研究会」の責任者をしているようです。

どれだけ好きなんだ・・・・

と言いたくなりますが、東京大学大学院情報理工学系研究科に在籍していることもあり
好きになったものはとことん研究する性格なんでしょうか(笑)
でもそういうところはなんか東大生らしいなとは思います(笑)
番組の紹介のところで、台湾まぜそばを通じて初めて友達ができたということが紹介されており、
おそらく変わった人なんでしょう(笑)
しかし、台湾まぜそばがコミュニケーションツールになるとは誰が予想したんでしょうか(笑)

塚田涼太郎がおすすめする台湾まぜそばのお店は何?

そんな台湾まぜそば研究会の責任者の塚田涼太郎さんがおすすめするまぜそばのお店は何でしょうか?

まず番組の紹介にところで掲載されていたのが麵屋はなび!

麵屋はなびは、2008年に愛知県名古屋市中川区に麺屋はなび高畑本店開店させ、
台湾まぜそばの発祥のお店と言われています。
麺屋はなび 台湾まぜそば

現在は、東海地方を中心とし、全国に展開中です!

店舗は

  • 一宮篭屋店(愛知県一宮市篭屋1丁目2−21)
  • 豊橋店(愛知県豊橋市三ノ輪町本興寺43)
  • キャッスルプラザ店(名古屋市中村区名駅4丁目3−25キャッスルプラザB1)
  • 湯吉郎店(愛知県清須市下河原下之切1110−1)
  • 富士店(静岡県富士市今泉6丁目2−8)
  • 錦店(愛知県名古屋市中区錦3-12-22 新錦ビル 1F)
  • 稲沢朝府店(愛知県稲沢市朝府町1-7)
  • 安城店(愛知県安城市福釜町矢場30-4)
  • 岐阜店(岐阜県岐阜市神田町6丁目16)
  • 福岡店(福岡県福岡市中央区大名2-1-12メゾン天神101)
  • 彦根店(滋賀県彦根市長曽根南町550)
  • 浜松店(静岡県浜松市東区原島町75-1)

12店舗ある。

現状では、麵屋はなびの紹介にとどまっていますが、おそらく他にもおすすめのお店が出てくるはず!



台湾まぜそばを紹介する塚田涼太郎の経歴やおすすめのお店のまとめ

台湾まぜそばを紹介する塚田涼太郎さんの経歴とおすすめのお店を紹介しました!

東大生でも台湾まぜそばを食べるんだと完全に偏見的思考に襲われている私(笑)
身体のことを考えて、身体に良くないものは食べなさそうと勝手に思う自分。
かなり極端ですが・・・。
でも好きなものにこれだけ熱中できるということは素晴らしいと思います。
是非これからも突っ走ってもらい、論文でも書いてほしいものです(笑)