田口奈津子の WIKI、消しゴムはんこ作品がすごすぎ!ワークショップ(教室)の料金も紹介!

田口奈津子

みなさんは田口奈津子さんを知っていますか?

『プレバト!』に出演している消しゴムハンコで有名な方です!。

今回は田口奈津子さんの消しゴムはんこの作品やWIKI、プライベートな結婚や旦那に

ついて調べてきましたのでご覧ください!



田口奈津子さんのWiki的なこと!

名前:田口奈津子
作家名:naco
生年月日:1978年
出身地:京都府
学歴:神戸大学工学部建設学科
職業:消しゴムはんこ画家
ブランド名:Atelier Naco
所属:ヒノデワシ株式会社

田口奈津子さんの年齢は41歳(2019年現在)

出生地は京都府なんですが、育ったのはスウェーデンなんだそうです!

大学は神戸大学工学部建設科を卒業されており、住宅設計に関わる会社に就職。
設計図や透視図などを作っていたようですが、綺麗に見えるように背景に色を重ねてみたり、
レイアウトに凝ってみたりでとても楽しんだのだとか・・・。

その後転職をし、雑誌の編集の会社に就職。

田口奈津子さんは昔から絵を描く事が好きだったそうで、
2007年頃から広告や名刺などのデザインやイラストレーターを開始。

子供の時のエピソードとして
小さな頃から絵を描くことが大好きで。図鑑を見本にして描いてみたり、庭に出てスケッチをしたりしていたようで、
勉強をするふりをしてお絵描きしていたこともあるようです。
それだけ、絵に対する情熱があったんですね。

そして現在の本職である消しゴムはんこを2008年頃から始めました。

2009年になると、消しゴムはんこの個展やイベントなどを手掛けられるほどの実力を身に着けます

現在、消しゴムはんこ画家としても有名ですが、切り絵作家としても活動しており活躍されています。
さらに、塗り絵に関する著書や共著を30冊以上も出版されています。

経歴を見てみると最初は建設の設計会社に就職されていますが、
ものつくりという観点では変わっていないかなと思いました。
何かを作ることが好きなんでしょうね!

ちなみに補足だが2級建築士の資格を持っているのだとか・・・。



消しゴムはんこの作品はどんなふうに作っているんだろうか?

田口奈津子さんの消しゴムはんこの作品はどれも繊細で、見る人を魅了させています。

そんな魅力のある作品をどんな風に作っているんでしょうか?

田口奈津子さんの消しゴムはんこの作品は、複数の消しゴムはんこから出来ているようで、
まず下絵を描いてから、そこから彫る作業に入ります。

作品を見ればわかりますが、その消しゴムはんこのデザインの繊細さや緻密さに感動します!

このようにできるのは大学で学んだことを活かされているんだなぁと感じます!

例えば、下の作品『鳥と花のデザイン』。

出典:http://scontent.cdninstagram.com

約80個の消しゴムを使用して作成されています。

また、作品を作る際、1つの作品の中に同じデザインのはんこを使用する

こともあるそうですが、この作品に至っては、作品の隅から隅まで見て欲しいという

思いから、すべて違うデザインの消しゴムはんこから出来ているそうです。



田口奈津子さんの消しゴムはんこ作品一覧!

では田口奈津子さんの消しゴムはんこの作品をご紹介致しましょう。

書籍化されているものもあるようで、以下のようなタイトルです。

●『消しゴムはんこ素材集』

●『たっぷり楽しい!消しゴムはんこ図案アイディアBOOK』

●『ディズニーウォールステッカー』

●『ハンドメイドでおしゃれに飾る素敵なウォールステッカー』

●『夢があふれるディズニー切り絵』

●『北欧を旅する塗り絵BOOK』

●『こどもマンデラ塗り絵』

●『ディズニーツムツム』

●『ディズニーロマンティック切り絵』

など、これまでに上記でも紹介したように共著を合わせると書籍は30冊以上になるそうです。

これらは通販でも購入可能です。



田口奈津子さんのプライベートは?結婚して旦那、子供はいるの?

田口奈津子さんのプライベートが気になる所ですが、結婚して旦那さんや子供はいるのでしょうか?

実は7年前の2012年に結婚されているようで、旦那さんはいます。

そして子供もいるようで息子さんの“とうま”くんがいます。

“とうま”くんの年齢は分かりませんが、勝手な想像で5歳ぐらいでしょうかね(笑)

田口奈津子さんのワークショップ(消しゴムはんこ教室)の料金は?

田口奈津子さんはワークショップ(消しゴムはんこ教室)を開いておりますが、
是非習っていい作品を作りたいと思う人はいるんじゃないでしょうか?

調べた結果、不定期で、いつも同じ場所というわけではなく、いろんな場所で、
ワークショップ(消しゴムはんこ教室)いるようです。

参加料金は、1,000-〜2,000円のようですので、
プロの技を教えてもらえるのに破格の料金ではないでしょうか?

しかしやっぱり習いたいと思う人は多いようで、すぐに定員いっぱいになってしまうのだとか・・・。

ワークショップや教室のお問い合わせはこちら。
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

【お問合せ】
ヒノデワシ消しゴムはんこ係
TEL 03-3611-3156(受付時間am9:00~pm17:00)
FAX 03-3612-2155
メール matomaru-kun198606@hinodewashi.co.jp
HP http://www.hinodewashi.co.jp/

どうしても参加したいという方はマメに気にしていた方が絶対良いです!

まとめ

田口奈津子さんの作品は人を魅了すると思います!

今回の『プレバト!』は「秋」をテーマとして競われるが、
絶賛する作品が出てくるようです!

田口奈津子さんが絶賛する作品にも注目で楽しみですね!