【ヒルナンデス】血糖値を上げない食材とは?|6/24

2019年6月22日ヒルナンデス

6/24放送の

【ヒルナンデス】で、

夏のダイエットの新常識を公開!血糖値を上げない食材とは?

という内容が放送されます。

ダイエットをするにあたって

・食事の回数を減らす

・食事の量を減らす

というダイエットをする人は未だに多いのではないだろうか?

そもそも食事の回数を減らすと血糖値が

急上昇してしまい危険なんですよ。

痩せるためには血糖値の上昇を抑えるのがポイントになります。

そこで、血糖値を上げない食材を具体的に紹介したいと思います。


血糖値はどうしたら上がるの?

血糖値は

グルコースと体内で消化されてグルコースに変化する糖質を摂取すると

上昇します。

特に糖質がふくまれる食材として

米や麺類、砂糖を使ったお菓子、ジュース

イモ類やフルーツ

揚げ物などが多く含まれています。

正直、糖質が多く含まれるものは多いです。

意外と思うかもしれませんが

脂肪とタンパク質はいくら食べても血糖値は上昇しないんです。

炭水化物は糖質と食物繊維に分類され、

体内に吸収されないと言われる食物繊維はいくら食べても問題ないそうです。


血糖値は上がるとどうなる?

血糖値が上がった状態が続くと血管を傷つけます。

具体的な病名でいうと、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞

など、命に関わるものばかりです。

血糖値を上げない食材とは?

血糖値を上げない食材を具体的に紹介します

きのこ、海草、葉菜類の野菜

豆腐、納豆、枝豆などの豆類、魚貝類、

アボカド、ナッツ類、コンニャク

肉類

などです。

肉に関してはなんでもいいわけじゃなく

加工肉や赤身の肉はほどほどにした方が

よいとのことです。

血糖値を上げない食材とは?のまとめ

血糖値を上げない食材を紹介しました。

痩せたい人は糖質の取り方を意識することが大事になるので

参考にしてください。

 

関連記事

ヒルナンデス|行列のできるかき氷店ひみつ堂ってどこ?|6/18