【ダウンタウンDX】小林陵侑のギャラ事情は?|6/20

2019年6月20日ダウンタウンDX

6/20のダウンタウンDXの放送で

スキージャンプで今話題の小林陵侑のギャラ事情を紹介されましたので

小林陵侑のギャラ事情を紹介させていただきます。


小林陵侑のギャラ事情の前に小林陵侑のプロフィール!

小林 陵侑 (こばやし りょうゆう)

生年月日 1996年11月8日

出身地  岩手県岩手郡松尾村 (現在の八幡平市)

スキージャンプ選手。

兄の小林潤志郎と姉の小林諭果もスキージャンプ選手で

スキージャンプ一家である。

5歳の時にスキーを開始し小学1年生の時に早くもスキージャンプを始める。

昨年のシーズンで13勝を記録し日本人では最多の記録である。

世界でもシーズン13勝は第2位の記録である。

去年シーズン13勝を記録したがそれまでは

良い成績を残してはいなかった。

去年に突如成績が躍進し今ではメディアの露出が多くなり

注目されている。


小林陵侑のギャラ事情は?

6/20のダウンタウンDXの放送で

ワールドカップ1勝するたびに100万円と発言。

去年のシーズンは合計2800万円を獲得したみたいです。

恐らく100万円というのは平均値であると思われます。

国内大会のギャラはなし?

しかし、国内の大会では賞金がもらえることがないらしく、

トロフィーと賞状だけらしい。

そこまでメジャスポーツではないにしろ

世界で活躍しているのでもっともらっていても、

おかしくないと思いますが・・・

厳しい世界なんですね。

トップ選手でこれなので、

他の選手はもっと厳しいでしょうね。

それならテレビに出まくるのは納得できますね。

ちなみに会社員なので、会社からの給料と大会の賞金が収入源となっているようです。

会社からは、成績に応じて特別ボーナスも出るようです。

小林陵侑のギャラ事情は?のまとめ

小林陵侑のギャラ事情は?を紹介させていただきました。

メジャースポーツではないということで

なかなか厳しい現実なんだとおもいました。

厳しいとはいえ注目されているのでテレビにたくさん出て

稼げるときに稼いどきたいですね(笑)

 

関連記事

【ダウンタウンDX】宝塚歌劇団の信じられないルールとは?|6/20