【ナニコレ珍百景】マスターズ陸上に出場する102歳現役アスリート冨久正二さんのプロフィールを紹介|6/23

2019年6月18日ナニコレ珍百景

2019年6月2日に

第37回広島マスターズ陸上競技選手権大会

が、広島県尾道市のびんご運動公園陸上競技場で行われました。

この大会は幅広い年代層が競う大会でもあり、

県内外から約270人が参加しました。

6/23の

【ナニコレ珍百景】

の放送で参加者最高齢で102歳の現役アスリート冨久正二さんが紹介されます。

この人は、102歳にして、日本記録保持者なんです。

そんな102歳現役アスリート冨久正二さんのプロフィールと

陸上をはじめたきっかけを紹介させていただきます。


102歳現役アスリート冨久正二さんのプロフィール!

冨久正二(とみひさ しょうじ)

1917年(大正6年) 兵庫県 津名郡(現 洲本市)で生まれる。

現在は広島県三次市在住

1917年は第一次世界大戦の真っただ中で、

翌年の7月に歴史で有名な米騒動が起きています。

世界も日本もバタバタしているときに生まれたんですね。

あと、日中戦争や第二次世界大戦も経験されており、

激動の人生を送られています。

そんな冨久正二さんは野球経験があるそうですが、

そこまで打ち込んではなさそうです。

そこまで、真剣に運動を極めたことはなさそうですが、

日本記録を持っているのはすばらしいことですよね。

今もマスターズ陸上で活躍されている冨久正二さんですが、

どのような経緯で陸上を始めたのでしょうか?


冨久正二さんが陸上を始めたきっかけとは?

なんと冨久正二さんが陸上を始めたを始めたのは

97歳からだそうです。

年齢的に弱っていてもおかしくないのに、

このチャレンジ精神は何なんでしょうか?

尊敬に値しますね。

陸上に出会わせたのはある整体師だそう。

その整体師と鳥取砂丘に行った際にその整体師さんを追いかけて来た際

あまりにも走り方が綺麗だったそうで、

陸上経験がある整体師さんは、マスターズ陸上の関係者に

冨久正二さんを紹介したのがきっかけになったそうです。

まず90台で走れることがすごいと思うし、

よっぽど健康なんだと感じさせられます。

現在は何事も冨久正二さん1人でこなす一方、

陸上の練習も毎日欠かさず行っているようで、

本物のアスリートですね。


冨久正二さんは日本記録保持者!どの競技の日本記録?

冨久正二さんは日本記録を保持しています。

競技は

60メートル走の100歳から104歳の部で

100歳のときに出した記録が日本記録になり

16秒98だそうです。

また日本記録ではないが

100歳以上の砲丸投げで

2メートル15を記録し、

県記録をもっています。

今回の大会では100m走に出場し、

新記録達成するために意気込んでいましたが

残念ながら新記録は達成されませんでした。

でも、どんなことにも挑戦する冨久正二さんを

尊敬しちゃいます。

102歳現役アスリート冨久正二さんのプロフィールのまとめ

102歳現役アスリート冨久正二さんのプロフィールを紹介させていただきました。

これからもどんどん挑戦してもらい、

周りに勇気と希望を与えてほしいですね。

世界記録を取ってくれると嬉しいですね。

関連記事
【ナニコレ珍百景】愛知県にある行列ができる八百屋(青果店)はどこ?店名は?大行列ができる〇〇サンドとは?
【ナニコレ珍百景】奈良県で作っている黒い梅干しの名前は?どこで売ってるの?|7/28
【ナニコレ珍百景】土下座地蔵ってどこにあるの?寺の名前は?|7/21
【ナニコレ珍百景】スケボーやり放題の銭湯の名前は?どこにある?
【ナニコレ珍百景】稲荷様が並ぶ神社の名前は?どこ?
【ナニコレ珍百景】スイカを食べている地蔵ってどこにあるの?寺の名前は?|7/21
【ナニコレ珍百景】鼻くそをほじる地蔵ってどこにあるの?寺の名前は?|7/21
【ナニコレ珍百景】茨城にあるはにわ専門店ってどこにある?はにわの種類、値段は?7/14
【ナニコレ珍百景】静岡の山奥に分断された巨大すべり台ってどこ?どんな役割をしているの?7/14
【ナニコレ珍百景】ボウリングがうますぎる6歳の男の子の名前、ハイスコアは?|7/7
【ナニコレ珍百景】マスターズ陸上に出場する102歳現役アスリート冨久正二さんのプロフィールを紹介|6/23