【爆報!THE フライデー】女大魔神と呼ばれた女子ソフトボールのエースって誰?今は何してるの?|8/2

爆報!THEフライデー

【爆報!THE フライデー】女子ソフトボールのエースとして活躍した【女大魔神】の今が紹介されます。

女子ソフトはアメリカと日本の2強と言えるほど強くて、北京オリンピックでは上野由紀子選手の大活躍によって優勝しました。

上野由紀子選手は日本代表のピッチャーで大エースでしたが、彼女の活躍なしにして、北京五輪は語れないほど重要な活躍でした。
それほどピッチャーの出来によってほぼ勝敗を決めると言っても過言ではないのです。

そんな上野選手より過去に女子ソフトボールのエースとして君臨した【女大魔神】とは誰なんでしょうか?
そして、今何をしているのかも加えて紹介したいと思います。


【女大魔神】と呼ばれた女子ソフトボールのエースって誰?名前は?

【女大魔神】と呼ばれた女子ソフトボールのエースを紹介します。

【女大魔神】と呼ばれた女子ソフトボールのエースの名前は

髙山 樹里(たかやまじゅり)

と言います。

まさに女大魔神という感じですね(笑)

女大魔神 高山樹里のプロフィール

高山樹里(たかやまじゅり)

1976年10月21日 生まれ
身長:162cm
体重はわかりません(笑)
血液型:B型
ポジション:ピッチャー
右投げ右打ち

ソフトボールでは、アトランタ、シドニー、アテネと3大会連続でオリンピックに出場しエースとして君臨した。
シドニーでは銀、アテネでは銅メダルを獲得した。
先発として活躍したが、リリーフとしても活躍。
その時の活躍が、佐々木主浩の「大魔神」になぞられ「女大魔神」と呼ばれるようになった。

ソフトボールの活躍が紹介されることが多いが、昔から運動神経が良く、水泳の選手であったり、柔道二段の腕前をもつ。
また、2004年のアテネオリンピックから5年後になんとボブスレーの選手としてバンクーバーオリンピックを目指すと発表。
しかし残念ながら代表選手に選ばれることはありませんでした。
その後もボブスレー、スケルトンに挑戦した。

体型だけ見ると正直体が重そうに感じますが、いろんなことに挑戦して、とても運動神経がいいように思いますね。
ソフトボールも引退したわけではなく、ソフトボールの普及活動をしているみたいです。


【女大魔神】と呼ばれた女子ソフトボールのエース高山樹里の今は?

そんな【女大魔神】と呼ばれた女子ソフトボールのエース、高山樹里(たかやまじゅり)の今が気になりますよね。

実は、昨年結婚されているそうです。
旦那さんは誰なんでしょうか?

高山樹里の結婚相手は誰?

高山樹里さんの結婚相手が気になりますよね。

高山樹里さんの結婚相手は一般の人で愛知県在住の方だそうです。
名前とかどんな人とか調べてみましたが、
そのような情報はありませんでした。

今のご時世、個人情報とかもあるし、ましてや一般の人ですもんね。
仕方ないです。
でも、とても幸せな生活を送られているんじゃないでしょうか?

高山樹里の恋のキューピットはまさかの超大物野球選手?

高山樹里の恋のキューピットは超大物野球選手らしいんですが誰なんでしょう?
それは

デーブ大久保

だそうです。

デーブ大久保さんの居酒屋さんに高山樹里さんが常連だったようで、旦那さんも恐らく常連で、
そこで意気投合したみたいです(笑)

女大魔神と呼ばれた女子ソフトボールのエース高山樹里は今何しているののまとめ

女大魔神と呼ばれた女子ソフトボールのエースって誰?今は何してるの?を紹介しました。

現在は、結婚されているようで幸せな生活を送っているようです。
これからも、私生活もスポーツも頑張ってほしいですね。